診療科と診療時間

形成外科

診療予定

形成外科
午前  大井
(初診・予約のみ)
  大井
(初診・予約のみ)
  大井
(初診・予約のみ)
~10:00   大井
(初診・予約のみ)
  大井
(初診・予約のみ)
 

赤 穂この色がついているところは予約が必要となります。

診療内容の概要

 形成外科は「主に体表面を中心とする変形・醜形に対し、主として外科的手段(手術)を用いて機能及び形態をできるだけ正常に近づける」事を仕事にしています。形成外科は「見た目」と「はたらき」の両面のバランスを考えながら治療しているわけです。「体表外科」の要素が強く、外から見て具合が悪ければすべて形成外科で診察していますが、皮膚だけでなく、具合の悪い原因がその下の筋肉や骨にあるのならそれも形成外科で治療を行います。

 「変形・醜形」ができる原因は大きくわけて3つあり、1つめは外傷(けが)、2つめは腫瘍(できもの)、3つめは先天異常(生まれつき)です。
 1つめの外傷ですが、擦り傷、切り傷、やけどなど皮膚の傷はもちろん、顔や指の骨折を伴う外傷も手術しています。また、これらのけがをした後のきずあと、ひきつれ(瘢痕、瘢痕拘縮)も手術で改善します。その他、正確にはけがではありませんが床ずれ(褥瘡)や陥入爪(巻き爪)、手術後・外傷後などのケロイド・肥厚性瘢痕、血のめぐりが悪くなってできてしまった皮膚潰瘍なども治療しています。
 2つめの腫瘍ですが、小さなあざ・ほくろ(母斑)、いぼ、こぶはもちろん、皮膚がんも治療しています。ただ、当院で取り扱っていないレーザーでの治療が最適であると考えられる「明らかに良性と考えられるほくろ・あざ」は他施設を紹介することがあります。その他皮膚以外のがんでも切除した後に大きな欠損ができてしまうようであれば、形成外科が生じた欠損を補う手術を行います。乳がん手術後の乳房形成はその代表例です。
 3つめの先天異常ですが、眼瞼下垂、眼瞼内反症などまぶたの異常、小耳症、副耳、埋没耳、折れ耳など耳介の異常、唇裂、口蓋裂など口の異常、多指症・合指症など指の異常、その他にはでべそ、包茎など形成外科で手術をしている疾患はたくさんあります。先天異常と言えるかどうかわかりませんが腋臭症(わきが)も手術しています。

 形成外科で診療している具体的な疾患名につきましては、「形成外科取り扱い疾患一覧」を、形成外科診療に関するよくあるご質問につきましては、「形成外科Q&A」をご覧下さい。

レーザー照射療法

 当院では、太田母班・異所性蒙古斑・外傷性色素沈着症などでお悩みの患者様にレーザー照射療法を行っております。また、しみ・あざ・そばかすなども適応できます。対象疾患により健康保険がご利用できないことがあります。
 詳しくは形成外科外来まで、お気軽にお問い合わせください。

スタッフ紹介

氏名科長役職専門資格
大井克之 副診療部長
形成外科部長
日本形成外科学会 専門医
 皮膚腫瘍外科指導専門医

症例数・治療実績

外来延べ患者数入院延べ患者数平均在院日数
3,642 541 6.08

医事システム年報より(平成26年度)

疾患上位5件
疾病名患者数
皮膚の良性腫瘍 27
皮膚の悪性腫瘍 25
瘢痕拘縮 5
乳房切除術後 5
体表面の熱傷 4

退院患者諸統計より(平成26年1月~12月)

手術上位5件
手術名患者数
皮膚皮下悪性腫瘍・良性腫瘍摘出術 31
全層・分層植皮術 7
四肢・駆幹軟部腫瘍摘出術 7
瘢痕拘縮形成術 5
乳房再建術 5

退院患者諸統計より(平成26年1月~12月)

トップへ

赤穂市民病院へのご意見をお聞かせ下さい。

頂いたご意見への回答は行っておりません。

ご意見ありがとうございました。
今後の運営に活用させていただきます。

診療内容に関するお問い合わせにつきましてはお答えできません。また、個人情報が含まれるお答えはいたしかねます。
お問い合わせされた情報は、お問い合わせへの回答でのみ利用させていただきます。

必須項目を全て入力して下さい。

お問い合わせ内容

お名前※
メールアドレス※
ご住所
電話番号※

※は必須項目です。

お問い合わせありがとうございました。