教育体制

看護補助者研修

看護補助者研修

助手教育
○1回/年 開催する
○中途採用者は看護助手担当者が行う
・看護チームの一員として看護業務を理解し、自己の役割を認識することができる ・業務・責任・態度について、認知症
・医療安全について
・看護補助業務を遂行するために必要な基礎的な知識・技術を学習し、技能を習得できる ・清潔・汚染物、廃棄物の取り扱い。検査物品の取り扱い。
・移乗の援助方法
・日常生活にかかわる業務(清潔・排泄)
・食事援助の注意点(嚥下に注意!!)

トップへ